カテゴリー: 同人活動

【アフターレポ】the woRks original 29

無事、終了です。
参加関係者各位、お疲れさまでした。
今回は主催の粋な計らいで私の友人軍団をずらりと並べていただきまして。
発覚当初は、四人並べてぷよぷよのように消すつもりだ。
だの、
場所が本部正面だったので、ついに我々が本部の監視対象になった。
と、騒然としたものでした。
実際はかなりのんびりできていい配置でした。
本部がよく見えるので、秘書さんがよく見えたのが好印象。
150310.jpg
私の今回の新刊は、無料配布のサンプルノベル「奇妙な相棒」
本編の1と2の間になる物語でした。
あと、今まで出していたペーパーをやめて広告ポストカードに。
足を止めてくれる方が思った以上にいらっしゃって嬉しかったです。
本当に、ありがとうございました。
撤収作業後に主催によるコピー本のお話が少し。
みんなもっと凝ったコピー本作ろうぜっていうのが主な主旨で、
そのための技術情報交流の場を設けたいという感じでした。
私的には中身あっての外見というところがあって、なかなか凝ったことが出来ない現状。
でも、いつかは凝ったコピー本を作りたい。
というより、本編を製本化する時は厚みがどうしても出るし凝りたいという思いはあるし。
やはり次回のwoRksに向けてちょっと凝った本を作るか…?
まぁ、中身ができれば…ごにょごにょ。

【参加します】the woRks original 29

創作中心イベント
the woRks original 29
2015年 3月8日(日)  11:00~15:00
札幌市民ホール2F  第1・2会議室
今回も参加させていただきます。
イベント詳細はこちら。
スペースNoは15番!本部の正面窓際っぽいです。
お隣はいつものごとく隣接で取っている相方「みおつくし。」様ですが、
反対隣も今回は知り合いで固められました。
というわけで、周囲含めてよろしくお願いします!
当日の頒布予定ですが、既刊はもちろん、豆画集も持って行きます。
そして、新刊として無料配布本を持って行きます。
本編のサンプルノベルにして、本編1と2の間をつなぐお話です。
初めての方も、いつも読んでるよって方も必見ですよ!
woRks29看板

【アフターレポ】woRks&COMITIA

the woRks HALLOWEEN HAVOC 11 ならびに 北海道COMITIA 1
無事終了致しました。
参加された皆様、お疲れ様でした。
声をかけてくださった皆様、本をお手にとってくださった皆様。
そして、イベント準備のために迷惑をかけてしまった皆様。
本当に、ありがとうございました。
ハロウィン11すぺーす
写真はwoRksの時のスペースです。
レイアウトはコミティアの方が良かったのですが、
いかんせんタイミング逃して写真撮れなかった。
woRksさんは、いつもながらの和気藹々雰囲気。
そしてハロウィンということで恒例のサークルのみ仮装可。
年々仮装される方が増えて本当に眼福ですな。
新刊?で豆画集を出したのですが、
あれやあれやと売り切れてしまいまして。
評判もなかなか良かったみたいで、嬉しいです。
コミティアは、まずびっくりしたのは
地下鉄降りた瞬間のいかにも同業者沢山の光景。
ホールの中にサークルさんぎっちりだし、
一般もものすごく入っていたし、
まるで全盛期のテイセンホールみたいな活気でしたよ。
パンフも売り切れたようだし、予想以上の大盛況だったようです。
ただ、イベントの集客イコール売り上げにはならないなーって結果が出まして。
手に取ってくれる人も、買っていってくれる人も
woRksの方が多かった感じですね-。
要因は色々あると思うのですが、
コミティアという大きな会場で頑張るには色々と工夫が必要なようです。
次回イベント参加予定は3月8日のwoRksさんになります。
間が空くのでその間本編を・・・頑張ります。

【参加します】北海道COMITIA1

北海道COMITIA1
2014年11月9日(日)11:00~15:00
ホテルさっぽろ芸文館(旧北海道厚生年金会館)
3Fロイヤルホール+玉葉の間+黎明の間
(札幌市中央区北1条西12丁目)
一般参加:入場料 500円
詳しくは 北海道COMITIA
スペースNo あ06「きゆるんねっと」にて参加します!
久々の。オリジジャンルで復帰してから初のwoRksさん以外のイベント。
コミティアが北海道にくるんだーへー。と軽い気持ちで申込み。
気が付いたらものすごい規模の大きいイベントになっていて、びっくり。
私のような者が参加してもよいのか。新刊ないし。
あっでもペーパーは新しく作っているから、立ち寄ってくれると嬉しいな・・・
今回の看板はこちら
コミティア1看板
初心にかえったような爽やかな二人が目印です。
いつも通り既刊4種と、ありがたいことに先日完売致しました豆画集も持って行きます。
部数はまた少ないですが、欲しかったのに!って方は立ち寄ってみると良いかもです。
というかこの間のアフターレポもまだなんですよね。
コミティアが終わったらまとめて書ければと思っています。
仕事の山場が重なって、へとへとなんだよおおおぉぉ

【参加します】the woRks HALLOWEEN HAVOC 11

the woRks HALLOWEEN HAVOC 11
2014年10月25日(土) 15:00~19:00
札幌市民ホール2F 第1・2会議室
一般参加:入場料 300円
詳しくは -[woRks PLANT]-the woRks情報掲示板
スペースNo 27 「きゆるんねっと」 で参加します!
ハロウィン11看板
今回はこの看板が目印。
ハロウィン・・・ハロウィン・・・衣装・・・って考えて、
男物の衣装が思いつかなかった結果がこれだよ。
小説の新刊はありませんが、これを出します。
新刊豆画集
はい。豆本です。
豆本出してみたいけど、内容思い浮かばないなー。
画集出してみたいけど、需要なさそうだなー。
そんな思いがミックスして、豆本サイズならもしかして私の絵でも映えるんじゃない?
と浅はかな考えで作った豆画集です。
製本に手間がかかるので少部数&品質に多少のばらつきがありますが、
なかなかいい仕上がりになったと思います!
沢山並べるとミニチュア感がすごいかわいい。
あと、去年のハロウィンポストカードが2部残っているので、それも持って行きます。
そんなわけで、参加予定の皆様、興味のある皆様。
是非お立ち寄りよろしくお願いします!

【アフターレポ】the woRks original 28

ちと遅くなりましたが、woRks28終了しました。
参加者の皆様、お疲れ様でした。
今回はサークル参加としては初の土曜午後開催。
それなら設営のお手伝いもできるよーと声を上げ、wktkしながら当日を待っておりました。
当日
数日前には晴れだった予報が、見事に雨。
そりゃあもう、本降りの。時間帯によっては、土砂降りの。雨。
周りには「想定内」とか「やっぱり」とか言われるほどの雨女っぷりを発揮してしまいました。
いや・・・本当・・・ごめん。
いや・・・私のせい・・・じゃないよ・・・ね?
しかし、woRksスタッフサイドに二人も晴れ男がいるにも関わらず
私がサークル参加するようになってから
いまいち天候に恵まれていないのもまた、事実なのであった・・・
今回のスペース
今回は新刊+友人のかんざしを置かせていただき一気に華やかな雰囲気に。
看板も高さを持たせて、ペーパー置き場も作ってみました。
小物が一緒にあるのって、なかなかいいね。
何か作ってみようかなぁ・・・(技術ゼロですが)
売れ行きは前回ほどではなかったのですが、
「初めて読むにはどれがおすすめですかー?」
と聞いて買っていってくれた方がいらっしゃったのが嬉しかった。
そうそう、そのために1冊目は作られたのですよ!
そして今回のお買い物
今回の戦利品
知り合いのところのかんざしと、その隣の方のイヤリングです。
最近かんざしでアップにしていることが多いので、
耳元寂しくてイヤリング欲しかったのですよ。
私にしては若干お値段の張る買い物でしたが、かなり気に入ったので
終了間際に決意して購入!
対応も丁寧で、商品の話も色々聞けて、すごくいい方でした。
そして、直接受付可能ですよーという甘い言葉に乗せられて。
北海道コミティア1、参加申込もしてきました!
帰ろうとしたところを待ってもらって、大慌てで申し込んだにも関わらず
丁寧な対応をして頂いて主催者様には頭が上がらない思いでした。
と、いうわけで
現在参加予定のイベントは
10/25 the woRks HALLOWEEN HAVOC 11
11/9 北海道COMITIA1
となります。
しかし一日ですっかり私のお小遣いはすっからかんに。
読んでみたいけど我慢している本も結構あるし、
いつかお財布を気にせずにイベント参加が出来る日がくるといいなあ。

【参加します】the woRks original 28

恒例となったwoRksさんのイベント。
今回も参加しますよー。
the woRks original 28 ~Midsummer night’s dream 3~
2014年 7月26日(土) 15:00~19:00
札幌市民ホール2F 第1・2会議室
一般参加:入場料 300円
今回は土曜午後の開催です。
私自身、土曜午後のサークル参加は初めてなのでちょっとわくわくですね。
ちなみにスペースナンバーは47。入口入ってすぐ。
これ、丁度一年前。
初めてwoRksさんのイベントにサークル参加した時と同じ場所だったりします。
意図したものではなく、本当に偶然のようですが。
woRks28看板
今回はこの看板が目印。夏ですね!
既刊3種と、
新刊「そして、前へ踏み出していく-ウリルサイド-」を持って行きます。
そして更に今回は
サークル yue.様より新作含むかんざしをお預かりしています!
とっても綺麗で可愛くてセンスの良いものです。
是非是非、都合が合えばお立ち寄り下さい!

【アフターレポ】the woRks original 27

woRks27、無事終了しました。
参加者の皆様お疲れ様でした!
woRks27スペース
今回は新刊を出せたので頒布物は3種類。
スペースのレイアウトもなんとなーく様になってきました。
新刊も気が付けば予想以上の数がお嫁に行ってくれたようで、びっくり嬉しいです。
撤収作業の後は、新企画と言うことでコピー本について色々と語ろうという企画が。
現状コピー本オンリーでやっている私としてはなかなか面白い話が聞けた。
というか、凝ったコピー本が作りたいなという気分になりました。
ただ、イベント途中から頭痛が始まりだして
気にせず撤収作業で下を向いてぐるぐるしていたせいか
ぐろっきーに意識朦朧と話を聞くハメになってしまった・・・
今もまだ若干具合悪い状況が続いているので、今日は無理せず休むこととします。
最期に
本をお買い上げ下さった皆様、ペーパーを持って行って下さった皆様、
声をかけて下さった皆様。本当にありがとうございました。
今日は隣のスペースだった奈々ちゃん、いつもお菓子ありがとうございます。
新刊楽しみにしてます!
姉さん、クッキーごちそうさまです!美味しくいただいています。
澪ちゃん、今回も隣接ありがとう。逆スケブありがとう!これでしばらく生きていける・・・!
次回の本の内容はとりあえず決まっているし、
ディスプレイも一新したい感じなので、
また明日からコツコツと頑張っていきます。
明日から本気出す!

アフターレポ the woRks original 26

無事終了しました。遊びに来て下さった皆様ありがとうございました。
いやぁ、駅の階段半ばで大荷物抱えたまますっ転んだ時はどうしようかと思いましたが。
そして帰りはおうちがえらく遠く感じましたが。
靴って本当大事です。今日一日でかなり足首負担かかった感じ。
でも数少ないおしゃれできる日なのできっとまた高い靴を履くのです。
今回は私は新刊なしなので、主に隣接した友人がメイン。
友人がメインでした。
大事な事なので二度言う。
かなり良い仕上がりで、数結構出ていたので良かった。
私もあとでじっくり読むんだ!
しかし皆さん本当にレベルが高くて、
なにより作品に対する意気込みが本当に伝わってきて。
読みたいんだけど、金銭的に手が出ないものが多いのが本当に申し訳ない。
今回のお楽しみ抽選会でひな人形が当たりました。
ひなどーる
「このお雛様、そっぽ向いてね?」
「きっと熟年夫婦なんだよ」
・・・・・・
奥が深いです。
次回は4月27日
頑張って新刊作ります。

サークル参加します!the woRks original 26

今年最初のwoRksが近づいて参りました。
今回もサークル参加します。
サークル名「きゆるんねっと」
スペースNo「43」
今回新刊はありませんが、ペーパーは作ってますのでもらってやってくれると嬉しいです。
既刊2種はもちろん持って行きますので、
まだ持っていなくて興味がある方も是非足を運んでいただけると転がって喜びますよ!
ちなみに既刊は
web連載中の小説の二人がもうちょっと親密になった後の読み切り中編物
「都通りに風が吹く」

心情表現のみで綴った短い物語4編入りの
「親愛なるあなたへ」
になります。「親愛なるあなたへ」のサンプルはwebにも上がっていますのでよかったらどうぞ!
今回はこちらの看板が目印。
woRks26看板
冬らしい爽やかな夢幻ちゃんに仕上げてみました!
というわけで、
the woRks original 26 は1月26日(日)11:00~15:00
札幌市民ホールにて開催されます

私の所以外も素敵なサークルさんが沢山&雰囲気の良いイベントですので
お近くの方は是非是非いらしてくださいね!

the woRks HALLOWEEN HAVOC10 アフターレポ

HALLOWEEN10出した物
本日の新刊とおまけのしおり。それとペーパー。
あ、ポストカード入れるの忘れてた。まあいいや。
今日は告知したとおりwoRksさんのイベントに参加してきました。
隣の方は初参加だったらしくとても緊張していたと聞いたのですが、とても話しやすい方で。
更に隣は先日のイベントで知り合いになった方で。
おかげで楽しい一日になりました。
頒布物はほとんど身内にしか売れていないのですが、
前回のwoRksの時に
「見てみたいけどお金がなくて」
って言ってた方がいらして。
「ネットの方でも小説上げてるので、まずはそっちを見てから考えてー」
ってペーパーを渡したら、何と
「ネットで見たら面白かったので買いますー」
ってお買い上げしてもらえた!
これ何気に一番嬉しかった。
やっぱり創作している身としては、
作品を読んでもらって評価してもらえる瞬間が一番嬉しいですからね。
まあ、彼女も知り合いだったわけですがw
終了後はいつも通り撤収作業を手伝って
最期に反省会というか個人主催の同人イベントについての話をちょこっと。
これに高校生の女の子達が参加していたのですが、
彼女たちなりにすごく真剣に考えてくれているようで、
年寄りじみているけど、それがまたすごく嬉しいなって思うのです。
昔に比べて参加費の点、申込みの入金の点、ハードルが上がってきているのは確かだし。
北国で行われているイベントがイマイチ活気に欠けているのも現状なんだけど。
若いやる気のある人材が入ってきて、活気が出てくるといいなぁと思うのです。
次回のwoRksは1月。
新刊出す予定はないけど、その次には厚めの本を出したいので
今からちょこちょこと構想を練ることとします。