デッドマン デュラハンと戦う

デッドマン・ウォーキングのキャンペーンやってきました。
私のメモだと、4回目ということになっているが、もっとやっているような気も。
気がするだけですかね。
キャンペーンじゃないデッドマンも挟んでいるし。
今回の参加メンバーはどうやら前回と同じだったようで。
まさかのキャラメイクなし。
まさか誰もキャラメイクする人がいないとは思っていなかったらしくマスターあたふた。
そして繰り広げられる雑談。
シナリオ始まってもなかなか雑談モードから抜けられない。
キャラシートを埋めていく儀式がないから、頭がTRPGモードにならないんだよ。

だそうです。
そうか、あれは儀式だったのか。
今回のシナリオは暴れ回っているデュラハンをなんとかしてくれ的な話だったのですが、
まさかのデュラハンの正体がアン○○○○(自主規制)
それだけでも面白いのに、
顔の代わりにパンではなくパンデモニウムを据える事態に。
いや、説得の内容は正解なんだけど、乗ってるのがパンデモだしなぁ・・・
苦悩するマスター。
ひどいシナリオだった。いい意味で。
ひどいシナリオだったけど、目的自体は大成功で。
なんと経験点を8点も頂き私のキャラも5つ目の異形をげっとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。