第二章いち。書きたいもの、伝えたいこと

まさかの平日更新。
しかも小説の更新です。
第二章 魔道士 1
本当はこんなに長々と書くはずではなかったエピソードなのですが、
気が付くとまともなボリュームになっていたので、そのまま1話にしてしまいました。
前に上げていたのを見たという奇特な方はわかると思いますが、
だいぶ話が、というか設定が変わってきています。
何を書きたいのか、何を伝えたいのか、色々と考える日々。
という訳で今日は時間がないのでこれで終了なり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。